FC2ブログ

第44回通常総会懇親会 会長挨拶 ( 5/28 )

IMG_0181 - コピー

全国建設業協同組合連合会の懇親会の開会にあたりご挨拶申し上げます。
今日は国土交通省をはじめ組合に関係する皆さんにお集まりいただき、こうして懇親会が開催できますことを厚く御礼申し上げます。
先ほど第44回の総会も慎重審議の中、無事終了いたしました。元号も変わり、これからも新たな気持ちで頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、令和の始まりの年です。昭和が「激動の時代」、平成が「激変の時代」といわれていますが、調達の仕組みやダンピング対策も大きく変わってきた平成です。令和の時代がどうなるのかと考えてみると映画でいえば予告編が平成、これから予告編の本編が始まると考えていればいいとも言われています。自然災害も同じように起きてきそうですし、業界を取り巻く変化も特に「生産人口の減少」が具体的な対応をもっと迫られていく時代になっていきそうです。「防災減災・国土強靭化」、「地域で人材確保育成」、「建設業の魅力発信」など課題は眼の前に見えてきています。組合としての地道なかかわり方をしっかりと進めていくことが出来ればとも考えています。

建設産業を取り巻く団体は沢山ありますが、各地の建設業協会との距離を測り続けることによって組合ならではの役割がより一層明確に見えてきます。「総合補償制度・生命共済制度・共同購買事業・教育研修事業」など従来からの当連合会の事業の取り組みに加えて、昨年度は学生と一緒に考える「仮囲いデザインアイデアコンテスト」を開催することが出来ました。全国各地から参加いただいた学生さんはもちろん、ご支援いただいた関係機関の皆さんに心から御礼申し上げる次第です。早速先週16日には、長野でコンテストで選ばれた作品が実際に形になって除幕式も開催することが出来ました。

新年度、現場で働く人たちの就労履歴「建設キャリアアップシステム」の本格運用が始まっています。4月30日現在全国で2万9千人の登録です。当連合会でも一人でも多くの登録を目指して情報提供していこうと思っています。業界団体にとって「働き方改革」に向けた本気度が試される年度の始まりです。今日はご来賓の皆さんのご挨拶を頂戴した中でこの会が充実した懇親会になることをご期待申し上げて冒頭の開会の挨拶に代えます。よろしくお願いいたします。

 
令和元年5月22日
全国建設業協同組合連合会
 会 長  青 柳   剛
プロフィール

         全国建設業協同組合連合会

Author:         全国建設業協同組合連合会

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR